酵素ドリンクのダイエット効果 - 酵素ドリンクダイエットのウソ・ホント

酵素ドリンクのダイエット効果
酵素ドリンクダイエットのウソ・ホント > 酵素ドリンクのダイエット効果

酵素ドリンクのダイエット効果

酵素ドリンクはダイエット効果に期待が集まりますが、具体的にはどのような仕組みなのかを確認しましょう。
体内酵素の減少から、消化酵素や代謝酵素を補ってダイエットが出来ると言う解説がほとんどです。
消化酵素と代謝酵素の関係から痩せる仕組みを解説します。

酵素は食べ物を消化するための消化酵素として働き、その際に使用されなかった酵素を代謝酵素として使用する順番になっています。
断食ダイエットに酵素ドリンクを使用するのも、この仕組みを活用しており、食べ物が体に入らないことから消化酵素を節約して代謝酵素に使用することが出来ます。
その他の酵素ドリンクダイエットでも、代謝酵素として使用できる酵素を増やすことが出来ると言う考えから、痩せやすい体作りが目指せるでしょう。

また、酵素は加熱すると効果がなくなると言われていますが、酵素には数多くの種類があり60度程度の加熱で不活性化するものと、もっと高い温度でもあまり影響を受けない酵素もあります。
酵素そのものの働きが全て失わせるわけではありませんし、多少不活性化した酵素があっても腸の中では善玉菌を増やすために役立ちます。
便秘の解消をしながら体にデトックス効果を与える役割にも期待できるでしょう。
このようにして酵素ドリンクを飲むとダイエットのサポートになります。

医師も注意喚起している通り、食事を基本として食物酵素を取り、補うために酵素ドリンクを飲むという基本を忘れないことが重要です。
また、運動を一切しなくても酵素ドリンクだけで痩せるのは難しいことも理解していると、ダイエットに失敗する確率が低くなります。